ブログ

2016年9月 6日 2016全日本ダートトライアル選手権第7戦 福井

s-DSC_8165.jpg
残り2戦となった今回は福井県の今庄で行われた。
統計的にここが一番成績の出ないコースなのはわかっていたので勝負所だ。
昨年は練習走行で4~6番手タイム、今年は2本とも2位で例年よりは良いのだがライバルの吉村選手が両トライともにトップタイム。すでに雲行きが怪しい。

そして決勝当日、天候は晴れ
勝負の行方は散水次第
s-DSC_8177.jpg
そこそこラインにも水が残るか乾いてパンパンの路面になって欲しい所
N2を見るとパンパン路面で予想通り1本目下位に沈んでいたヨコハマ勢が一気にタイムアップして矢本選手、星選手が1-2。タイムも1本目オーバーオールのDクラスのタイム以上が出ている。

そして散水、今までに無いくらいの少ない散水だった。
SA1も中島選手が036でトップタイム、風向きが良くなってきた!
SA2も大西選手が好タイム、そして荒井選手がトップタイム!!
一本目のSCタイムよりも1秒速い
間違いなくキターーーー!!036のレンジに完璧に入った!

そして散水
しかしSA前の散水では時速50㎞/h位で走っていた散水車が今度はノロノロ走っている
案の定かなりの水が巻かれることになってしまった...
SC1はそれでもタイムアップしているのでまだ希望は持てる

しかしSCの前半に入り雲も出て来てタイムアップ幅が少なくなってきた。
s-DSC_8382.jpg
そしてスタート!
やはりまだ路面が乾いていない。なんとかそこに乗らないように走るがギャラリーコーナー左回りで結構滑った。ラインは外してないがこの急激な滑りは嫌な滑りだ。
そして前半を終えギャラリーコーナーでリヤが滑り全く前に車が出ずラインも膨らんでしまった。ストレートエンドの右コーナーはシフトミス(泣)
そしてゴール...タイムは0.7秒アップの2位タイム。
しかし再出走の梶岡選手が2位タイムを出し3位だった。
吉村選手はタイムダウンだったが1本目タイムで優勝、すべてのミスは1本目で036を使わなかった事に限る。D車も1本目タイムで河内選手が逃げきりだったことからも2本目の方が散水の影響が大きかった。2本目タイムではSC2もD車もN2に負けているタイムだった。

これで吉村選手が4勝目となりシリーズも逆転されてしまった。
これで次戦では勝つしかなくなった。昨年はなんと吉村選手が優勝で自分は2位。
残り1戦頑張るしかありません!!


コメント(3) トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(3)

kuma33 | 2016年9月 6日 13:50 | 返信

次戦頑張って!!

Paul | 2016年9月22日 21:26 | 返信

Nice blog here! Also your website loads up fast! What host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my site loaded up as quickly as yours lol

Donald | 2016年12月 6日 16:49 | 返信

hi!,I love your writing so much! share we communicate more approximately your post on AOL? I need an expert in this space to resolve my problem. Maybe that's you! Looking forward to peer you.

コメントする